トップページ 美幌療育病院 ワークセンターぴぽろ 法人のページ
美幌療育病院
トップページ > 美幌療育病院  
重症心身障害児(者)施設  
事業方針
院長の言葉

基本理念
施設案内
沿革

病院の概要

配置図
活動内容
重症心身障害児(者)施設

短期入所事業

発達外来

リハビリテーション

一般診療
アクセスマップ
Q&A
リンク
スタッフ募集
社会福祉法人北海道療育園のページへ
みなさまの声
活動内容重症心身障害児(者)施設
第一療育課 60床 低年齢者および濃密な医療ケアを必要とする利用者の病棟
第二療育課 60床 学籍児や比較的動きの多い利用者の病棟
療育活動等
  一般の方々と同じ生活サイクルの日課になっています。
朝食は7:30、昼食12:00、夕食18:00で19:00から入浴となっており、これらを中心として、一日が組み立てられています。その他、四季行事、お誕生日会、ハイキング、宿泊旅行等もあり利用者の皆様に楽しんでいただいております。
サンルーム活動
サンルーム活動は利用者さんの生活の一環として、朝の会で始まり入浴までの時間を日替わりで過ごします。

 朝の会は月ごとに季節感を取り入れた歌をCDで流しながら、利用者さんと一緒にタンバリンを使い、踊ったり手拍子したり・・・とても楽しく行っています。午後は散歩に行ったり,利用者さん達が共通して楽しめる遊びを行ないます。 フーセンバレー・ペットボトルボーリング・楽器遊び等やソリ滑り、水遊び等、季節ごとに楽しむ時間でもあります。利用者さんと一緒に職員も楽しく、にぎやかに過ごす場所です。
  1. 朝の会始まりの歌
  2. 今日の日付・天気
  3. 出席
  4. 今月の歌
  5. 今日の活動報告
  6. 爪切り・髭剃りなどの保清
  7. 午後は散歩・ゲームなど
画像
グループ活動
グループ活動は利用者の能力に合わせ一緒に取り組む活動です。

 利用者と職員で物づくりをしたり、歩行訓練を兼ねたすたんぷラリー・室内空間を利用して感覚に刺激を与えるスヌーズレー ン・日常生活の中で体の代謝を良くするためバランスボール・パラシュートを広げてその中にみんなで入るなどの様々な活動で育成の目的に合わせた内容を行 なっています。
  1. すたんぷラリー
  2. トランポリン
  3. ボールプール
  4. アロマセラピー
  5. スヌーズレーン
  6. 園内散歩
  7. 目的に合わせた物づくり
画像
園外活動
園外活動は施設から出て、利用者と職員が様々な体験をする活動です。

 美幌町は、周囲に美幌峠などの観光スポットも多いところで、バスに乗っていても風景を楽しめる他にイチゴ狩り、サクランボ狩りなどの旬の果実を摘み取ることも出来ます。地理的に網走湖と阿寒湖も近い位置にあり温泉旅行を楽しむことも出来ます。 冬は、網走湖で行われたイベント広場にも活動の幅を広げ、四季を通して、園外活動を行っています。
  1. イチゴ狩り
  2. サクランボ狩り
  3. カラオケ
  4. 温泉旅行
  5. 芝桜観覧
  6. 焼肉、バーベキュー
  7. バスドライブ
画像
  Copyright (C) BIHORO RYOIKU HOSPITAL All Rights RESERVED.
■ 法人   社会福祉法人北海道療育園
〒071-8144 北海道旭川市春光台4条10丁目
TEL 0166-51-7888/FAX 0166-51-6871
■ 施 設
・美幌療育病院
・ワークセンターぴぽろ
〒092-0030 北海道網走郡美幌町字美富9番地
TEL 0152-73-3145/FAX 0152-73-5298
TEL 0152-75-0330/FAX 0152-73-1518